見知った動物もいる

イタチの情報

平穏な家庭に突如として侵入して、平穏な生活を乱す厄介な存在である害獣。そうした害獣の中には、一般的にも見知った動物たちも含まれています。日本に古くから生息するイタチもまた、そうした害獣の一種です。イタチは在来種であり、古くはキツネやタヌキと同様に物語にも登場するなど、身近な動物でした。本来は山間部を始めとした、樹木の多い土地に生息していますが、都会の都市部においても寺社や公園など、樹木の生い茂る場所は意外と多いため生息していました。そうしたイタチの一部が、都市の住宅などに侵入して、営巣するなどして様々な被害を生じています。こうしたイタチ被害に対しては、イタチ駆除を行うことで対処します。専門の業者は日本全国に存在しているので、まずは相談をして駆除を行っていきます。

イタチ駆除の工夫とは

イタチは細長い体をしていて、木登りも得意ですから住宅に侵入するなど、造作もありません。さらに天井裏は天敵から身を守れるだけでなく、断熱材などによって暖かいですから、イタチにとっては非常に快適な場所です。イタチ駆除は基本的にイタチが鳥獣保護法によって、安易な捕獲が禁止されているために、一般の方でイタチ駆除を行うのは少し大変なため、基本的にイタチ駆除を行っている駆除業者に依頼します。一般の方に出来ることは何より、イタチの侵入を防ぐ対策をするということです。先述したようにイタチは少しの隙間でも侵入できますから、なるべくならそうした隙間は塞いでおくようにしましょう。家の周りに餌になるような生ごみを置かないようにするなど、地道な対策も必要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加